成年後見制度

 

 平成12年4月に開始された成年後見制度も15年以上経過し、社会的関心事・認知度も高まってきたものと思われます。

 禁治産者及び準禁治産者の制度から、後見・保佐・補助の3分類による成年後見制度に改まりました。これが民法上の法定後見の話です。

 この他、将来的に判断能力が不十分になった場合に備えて契約を結んでおく任意後見制度があります。任意後見は本人との契約によるものですが、公正証書という正式な書面で作成・保管されるため安全確実な制度です。

 

 成年後見の流れ・問題点等については非常に多岐にわたるため、詳しい解説は書籍等に任せるとして、押さえておいていただきたい主要論点のみに絞って略説します。 

 成年後見に関しては専門家に相談されるのもよいと思います。私たちコスモス成年後見サポートセンターの会員は日々の研鑽・研修を怠ることなく、当センターと密に連携を取りながら、後見制度のお手伝いをさせていただいておりますので、安心してご相談していただくことができます。

 

 なお、成年後見についても、神戸~播磨全域にわたる兵庫県南部地域を幅広くカバーして対応させていただいております 

法定後見

 

 平成12年4月に、従来禁治産及び準禁治産として戸籍に登載されて差別扱いされていた方々を保護するため、戸籍からその記載が廃止され、東京法務局の後見登記ファイルへ移行されるという民法上の制度改革がなされました。

 また現制度では、精神上の障害の程度に応じて、後見、保佐、補助の3類型に分けられています。なお後見制度においては、認知症の方のみならず、知的障がいの方、精神障がいの方も対象とされています。

 

 3類型の法定後見の申請については家庭裁判所に行うもので、申請人は本人、配偶者、4親等以内の親族等に限定されます。被後見人等のお世話は配偶者等の親族が行うべき(行うことが望ましい)と考えられてきたことの表れなのでしょうか。

 申請人が上記のように定められているため、私たちは後見制度の利用及び申立て手続きについて、側面的に支援してまいります。

 また、法定後見人への報酬については、被後見人等の財産の中から裁判所が相当と判断した報酬額が支払われます。

任意後見制度

 

任意後見契約

 任意後見契約とは、将来自分の判断能力が低下したときに備えて、後見事務の内容と後見人をあらかじめ締結しておく(公正証書による)契約のことをいいます。現実に認知症等の兆しが表れたとき等に、家庭裁判所によって選任された任意後見監督人による監督を通じて、現実に任意後見が開始されます。

 

任意代理契約

 上記任意後見契約が本人の判断能力が低下したときに効力を生じるのに対して、ご自身の判断能力が明晰なときから、現実の任意後見が開始するまでの間に、財産管理等の事務を継続的に依頼する契約のこと(元気なうちの支援)。

 

見守り契約

 任意後見受任予定者が本人と定期的に面談する等の方法により、任意後見をスタートさせる時期を相談したり、判断を仰いだり等、時間をかけて信頼関係を築いていこうとするものです(よき相談相手)。

 

死後事務委任契約

 任意後見契約はご自身が亡くなられた段階で終了します。そこで、以後生じるであろう病院治療費の精算・葬儀・納骨等の支援を行うための契約のこと。

 

※ 任意後見については、見守り契約から任意代理契約、任意後見契約及び死後事務委任契約までを一連のものととらえ、これに遺言書(別掲)を加えて総合的に依頼(相談)されるのがいいと思われます(この業務は私くらいの年齢の専門家が最適であると確信しています)

 

  任意後見制度の公式な説明はこちら日本公証人連合会による) 

報 酬 額 (居住地域により相談させていただきます)

 

  ・成年後見制度の利用支援    108,000円(医師診断書等の実費は別途)

 

  ・任意後見契約書作成支援    108,000円(公証人手数料等の実費は別途)

    ・任意後見人事務       32,400円/月 ~   

 

  ・任意代理契約書作成       54,000円

    ・任意代理事務        21,600円/月

 

  ・見守り契約書作成        54,000円

    ・見守り事務         10,800円/月 ~ 

 

  ・死後事務委任契約書作成     54,000円(公正証書実費は別途)

    ・受任事務執行費      162,000円~

 

  ・相  談  料          5,400円

   (上記事務を受任する場合は無料、出張相談は別途加算の場合あり)

 

  ※ 上記報酬額はあくまで基本額であり、相続財産の内容・額等により応相談

 

 

松岡行政書士事務所

〒643-0023

神戸市須磨区戎町3丁目5-1

    メゾンセレステ605号室

 TEL/FAX 078-647-8077

 

業務時間 9:00~19:00

 原 則 年 中 無 休 対 応 可 

 (不在時は常に携帯へ転送)

 

対象地域

 神戸、三木、明石~姫路全域 

(この地域外についても応相談) 

 

  兵庫県行政書士会

   ★ 所 長 ブ ロ グ

   ★ 所 長 Twitter 

お気軽にご相談ください